乗車日記

自転車ときのこ

久しぶりにハイライト

ついでに本の仕入れ

紅茶大試飲会、東山魁夷展

土曜日、昼まで読書。土日に開催のルピシアの紅茶試飲会、グランマルシェをチェックしていたら、明日は台風で中止とのこと。13時を過ぎていたので慌てて出発。バスが都合良くきてくれたおかげで、ほとんど濡れずにみやこめっせに辿り着けました。 雨ですし、…

シフォンケーキ、牛車で行こう。

昨日が娘の誕生日だったということで、今朝はシフォンケーキを作りました。紅茶シフォン。 最近導入された深めのボールのおかげで卵白の泡立てがいつもより上手く行った感じ。 焼き縮みせずに出来ました。 生焼けを心配していましたが、それも大丈夫。 楽し…

ロードバイク後輪メンテ

今朝の通勤、3日ぶりにロードバイクに乗ったら、後輪がゴリゴリと恐ろしい音を立てている。騙し騙し乗って行って、夜、帰宅してからメンテナンス。シャフトを外してベアリングを見てみると抹茶色。スプロケット(ギア)の側のボールベアリングがゴリゴリ。そ…

テンプル騎士団 読了

なぜか十字軍には昔から興味があって色々読んでいます。橋口倫介先生の十字軍騎士団も読みました。一番の急先鋒と見える聖地騎士団が、実は最も現地の人と理解しあっているというような状況が興味深いのです。 ところで今回の本は、テンプル騎士団に絞ったも…

イーサン、本2冊

今朝は左京区へ。昼までには仕事が終わったので、西京区へ戻る。もちろんロードレーサー。ちょっと涼しいかなと思っていたが、夜になってお天気情報で確認すると12時ぐらいは34℃だった。暑い日が多過ぎて、自分の中の基準がおかしくなってきたようだ。 移動…

日曜日64

今朝は涼しく、夜中に寒くて起きたほど。気持ちが良いので、寝ていようかと思いましたが、集合をかけた手前、渋々起きて出発。昨日に引き続き長野ライドのため人少なし。3名で西の山へ。走り出してから気がついたが、変速機の調子が悪く、軽いギアが使えない…

ゼロから作るDeep Learning 続編入手

仕事でも大変にお世話になっている「ゼロから作るDeep Learning」ですが続編が出ました。 今度は自然言語処理です。思えばコンピュータというものに初めて触った小学生の頃から、会話をしてくれるプログラムを自分でなんとか作りたいものだとずーっと願って…

Mastering BItcoin読了

色々彷徨った挙句、ビットコインの詳しい技術内容が書かれている本に漸く出会えた。これまで読んだのは何に使えるかしか書いていないものか、割り切って簡単に説明しているものかのどちらかばかり。自分は悪魔は詳細に宿ると思っている人間なので、一通り閉…

今日の仕入れ

今日は左京区の方へ。 走ってお腹が減ったので、ソースカツ丼をいただきました。 それから本の仕入れ。 真昼間に西の方に戻って来たので、暑くて大変でした。

今日の仕入れ

朝ライドのちワイン、菌類小説選集その2入手

5時半起きで朝ライド。今日は七人ほど集合。ペースが速く8時半には終了。昼まで書き物。昼から四条烏丸のヴィノスでワイン十種試飲。昼間っから10種類も試飲している人は他におらず、真人間に戻れるのか少し不安になる。ナパバレーの超熟ワインの誘惑をなん…

木金、「闇の歴史、後南朝」読了

水曜日の夜は大雨だったので、木曜日の朝ライドは見送り。昼まで書き物をして、昼ごろ家族でカサグランデさんに行く。 菜の花と筍のジェノベーゼ風パスタを頂きました。菜の花の苦味が好きです。 帰りにイオンモールのルピシアさんによってニルギリ紅茶を追…

今日の仕入れ

宇治拾遺物語、第二話、亀岡の篠で平茸が「やるかたもなく多く」生えているという話だった。鎌倉時代のことですが。http://www.koten.net/uji/yaku/002/

読了

昨日は4月開催のラリーのコースチェックの後、花見。 花粉にやられて夜はダウン。ところで最近色々読んでほったらかしにしていた。 「鳥!驚異の知能」は昨日読了。道具を使うカレドニアカラスの話が人に近い知能としては一番かな。伝書鳩のナビゲーション能…

また菌類画

3/20 火曜日まで東京。 彼方では桜がちらほら咲いていました。仕事は無事終えて、3/20の晩に戻ってきました。ところで出張前から右腕がジンジンと痛く、痺れる感じがあったのですが、風呂に入っても治らず。湿布を貼ってみたのですがだめです。酷くなる一方…

今日の仕入れ

ロシアはなぜ破れたか 読了

読了というか再読。1990年に大学の図書館で借りて読んだ本。最近、日本海海戦に関する本をいくつか読んだので、読み直したくなった。タイトルは覚えていなかったが、読んだ時期が研究室配属前だったこと、その時期に図書館に新しく入った本だったこと、およ…

今日の仕入れ

バルチック艦隊の潰滅 読了

いつ購入したのかも忘れるぐらい長らく積んであったが、先日読んだ「日本海海戦の深層」に刺激されて読みたくなった。日本海海戦を戦艦オリョール号の乗組員として体験し、捕虜となって生き残った著者が、熊本での捕虜生活中に他の艦の乗組員から情報を集め…

日本海海戦の深層 読了

日露戦争前後の海軍技術の急速な発展と、黄海海戦、日本海海戦の戦闘の関係を詳しく論じてある。また日露双方の司令官、東郷平八郎とロジェストウェンスキーの経歴に関してもかなり詳しい記述がある。 全体に司馬遼太郎の坂の上の雲に批判的であり、その理由…

江戸の庭園 読了

このシリーズ、「江戸の庭園」の方がかなり前に出版されており、買って持っていたのですが積読状態。結局、「京都の庭園(上)」を読んでから、こちらを読むことになりました。京都の庭園と全く違うところが多く、面白いです。まず浜御殿とか、海の水を引き…

読了:京都の庭園、キノコとカビの生態学、西南戦争

昨日は6時台の新幹線で東京出張。なんだか出張続きで風邪も治りません。特に喉が痛いのに、プレゼンをしなければならないのは、ちょっとしんどいものがありますがまあ仕方がありません。 本もぼちぼち読んでいるのですが、記録が滞っております。 京都の庭園…

昨日の仕入れ

今日の仕入れ

左京区の方に行ったので仕入れ。 昨日の晩はヴィノス山崎でボージョレ解禁のイベントをやっていたが、翌日は朝から左京区行きなので夜中にアルコールはまずいということで断念。朝食はマクドでデラックスマフィン、昼食はハイライトではなくて隣のインド料理…

冬虫夏草、ブロックチェーン入門 読了

冬虫夏草、中国旅行の間に読みました。本の中では鈴鹿をさまよっていました。思いのほか深い山です。信楽より向こうには足を伸ばしたことがありませんが、一度自転車で行って見ても良いかと思いました。ブロックチェーンはもう少し技術的な解説がほしかった…

物語 ウェールズ抗戦史 読了

アングロサクソンクロニクルを読んで、ノルマンコンクェストの本を読んで、そのあとが気になっていました。 劣勢ながら15世紀まで抵抗を続けいたと言うのはともかく、100年戦争後の王位継承を争った薔薇戦争の最終勝者のヘンリーチューダー(チューダー朝始祖…

黄昏のブッシャリオン 読了

いやはや。ぶっ飛び度300%、正気度2%ぐらいの設定です。 徳からエネルギーを取り出す技術を見出して、特に基づく平和文明を作り出した人類が経験したのは徳エネルギーの暴走による集団解脱とそれに伴う文明崩壊。。。。 久しぶりに目がさめるようなイマジネ…

2週連続雨

今週も雨で自転車はなし。 府立植物園できのこ展をやっていて、光るキノコも展示してあるというので行きたかったのですが、昼から土砂降りで家から出る気が起きませんでした。おかげで読書は進みました。 これと探偵が早すぎる上下を読了。探偵が早すぎる (…

探偵が早すぎる

記号論理学風味が強くて気に入っている井上真偽氏の本、ふっと検索したら新刊が出ていました。講談社タイガで。チェックが漏れていたみたいです。すぐに読みたいのでキンドルで購入してしまいました。探偵が早すぎる (上) (講談社タイガ)作者: 井上真偽出…