読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗車日記

自転車ときのこ

関西シクロクロス 第五戦 東近江

今日は関西シクロクロスの第5戦。Mineさんの車に乗せて貰って出発。京都は晴れて暖かかったのに、シクロの会場だけ何故か雨。呪われているのか。

f:id:tasano-kona:20141207222805j:plain

試走の間は止んでいて、少し安心。

f:id:tasano-kona:20141207223135p:plain

プチカーブの多いコース。それもドロドロか砂場。まあでも結構得意な方。空気圧が高いと、曲がりにくいし、スピードが出ないのでパンクは大丈夫と言うことで、タイヤ空気圧は前1.5bar、後1.6barと低圧に設定。

それからクラス1のレースを見学。さすがに皆さんパワフルです。

f:id:tasano-kona:20141207131355j:plain

体が冷えてきたので車に戻り、マスター1の試合は見学せず。しつこい雨もようやく止んできた。

2時55分から自分のレース。前回の成績を元に4列目でスタート。数えると8列目まである。1列7人なので55人以上は確実に参加。周回数は6周とのこと。スタートダッシュに有利なように左端のグリッドを取る。

スタートしてうまく前方に食い込み、舗装区間が終わってダートに入ったときには10位ぐらい。MineさんやOS君が前後に見える。いつもはここからずるずる落ちていくが、今日は何故か調子が良い。泥や砂区間が殆どなので、パワーがあっても追い上げが効かないのかも。トレイル巧者のMine氏のラインをたどっていくと驚くほどスムースに走れ、もたついている人達を何人か抜かす。途中でトラブった人に引っかかったMine氏を一瞬追い抜くが、じきに抜き返される。

f:id:tasano-kona:20141207224615j:plain

(写真はたきやん氏撮影)

なんと、残り2周になっても10位ぐらいをキープ。この前後で何人かとやり合ったが、最後の一周は安全度70%ぐらいをみて走り、ともかく順位を保つ。Mine教祖は三人ほど前に行ってしまったが、何とかトラブル無しにゴール。まさかの順位25%以下を獲得し、来シーズンのクラス2残留条件を一発で確保できました*1

 

f:id:tasano-kona:20141207230208j:plain

(写真は課長さん撮影)

f:id:tasano-kona:20141207230944j:plain

(写真は泥山田さん撮影)

コースがマウンテンバイカー向きだったこと、ペダルを新品に交換して引き足が効率よく使えるようになったこと、低圧のタイヤが泥を良くグリップしてくれたこと、そしてMineさんのラインをコピーして効率よく走ったことなどが勝因だったと思う。なんにせよ、これで一安心。

 

レースの後、綺麗な虹が見えました。

f:id:tasano-kona:20141207154659j:plain

 

そういえば、関西シクロクロスは今日で丁度開始から20周年と言うことです。

f:id:tasano-kona:20141207161319j:plain

スタッフの皆様、いつもいつも御世話になり、有り難うございます。

 

伊吹山はもう真っ白。冬ですね。

f:id:tasano-kona:20141207155138j:plain

 

*1:全10試合のうち、順位率25%以下を1回あるいは、順位率66%以下を3回達成できなければ、来シーズンはクラス2から3に落とされてしまうのです。