読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗車日記

自転車ときのこ

失せ物見つかる

メンテ
先週水曜日のロード練習の後、家に帰ってふと見ると自転車に取り付ける水筒のキャップが無くなっていた。(写真の黒いやつ)
f:id:tasano-kona:20151124223338j:image
この水筒、空気抵抗の少ない特殊な形状のものなので、えらく高いし、その上現在では国際自転車連盟のレースでは使用禁止らしく、簡単には手に入らない。もちろん本体があっても蓋がないと役に立たない。
 どうしたものかと、困っていたら、本日の出張中に妻から連絡があり、家の前の道の真ん中に落ちていたので回収したとのこと。
f:id:tasano-kona:20151124223722j:image
大変嬉しい限りだが、家の前の道は水曜日以来、何度もチェックしていたし、家族も通っている。妻も朝、ごみを出した時にはなかったと証言している。
それにしても不思議だ。そもそも蓋が取れることからしておかしいし、それがたまたま家の前で、かつ一週間何処に隠れていて、今日になって現れるとは?本日強風でサンダーバード湖西線をやめて米原経由で走っていたぐらいだが、この風と関係あるのだろうか?或いはゴミ袋に隠れていて、ゴミ回収の際に落ちたのか?名探偵に相談したいぐらいだ。