読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗車日記

自転車ときのこ

nasne

今の家に引っ越しした時、食卓近くにテレビがあるのは嫌だなと思い、応接間に設置。それ以来、縁遠くなって殆どテレビを見ることがなくなりました。面白そうな番組は目に付くのですが、なかなか時間を準備して、部屋を移動してまでみるところまで気持ちが動きません。テレビの優先度が低いのでハードディスクレコーダーも買わずじまい。
先日、お風呂でiPhoneをいじっていて、録画したテレビが見れたら嬉しいなと思い、半ば衝動買いでnasneという商品を買いました。テレビのアンテナ線と家庭内LANにつないでおけば、iPhoneを含むリモート端末から録画予約ができて、録画した番組を見ることができます。
昨日届いてセットアップ。Nasne自体は有線LANの接続しかできないのですが、テレビのアンテナ線の来ている部屋には有線LANはありません。そこで無線LANを受けて有線LANのポートを作ってくれる機械も購入。多少手こずりましたが、無事稼動。注意点としては、nasneのアンテナ線のポートは一つしかないので、分波・合波器を使って地上波と衛星からの電波(これらは搬送波の周波数が違う)を一つにまとめnasneに投入。そしてnasneの出口も一つなので、その先にまた分波・合波器を入れて地上/衛星を分けてテレビのそれぞれの端子に接続しなければならない点。分波・合波器は500円ぐらいとはいえ、ケーブルも安くはないし、ごちゃごちゃするのでちょっと嫌です。どうでもいいですが、仕事以外で分波・合波器などという言葉を使ったのは初めてかもしれません。
f:id:tasano-kona:20160405225545j:plain
nasne設置図

f:id:tasano-kona:20160405225603j:plain
無線LAN・有線LAN変換器

それはともかく、夜中や昼間にやっている番組を録画してお風呂で見る。なかなか快適です。放送大学などもよく見ると宇宙の進化とかいう講座をやっていたり色々と面白そうです。1日に見ることの出来る時間は限られていますが、少し楽しみが増えました。