読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗車日記

自転車ときのこ

鴨の眠り方

日曜日のライドのあと、家に帰るべく鴨川を下っておりました。9時前のことです。川に黒いものが沢山浮かんでいるので、何かと思ったら鴨でした。


これは起きてしまったあとの写真ですが、寝ていた時は首を尾の方に回して、体に埋めている状態で、ぷかっと浮いていました。川の流れがほぼ止まっている川岸近くで寝る方法と、真ん中の方で水草を使って流れないようにしている方法の2種類があるようです。確かに水の上なら寝ている時にやられる確率は低いと思います。川岸のプランの方は、陸上から近づきにくい護岸工事のあたりで寝るのが良いようです。しかし安全だからと言って9時まで寝ているのはどうかとも思いますが。。。それにしても、寝ていても全く問題なく浮いていられるとは凄いものです。