読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗車日記

自転車ときのこ

超軽量掃除機購入

職場で使ってるダイソンV8が便利なので、コードレス掃除機が欲しくなっていた。色々迷ったが、子供や妻でも扱える超軽量機にした。ダイソンは2.5kgで、私でもちょっと重い。購入したのはシャープのラクティエアー。カーボンパイプ採用でなんと1.5kg。めちゃくちゃ軽い。


軽いし、コードもないので、思い立った時、ゴミが気になった瞬間に掃除ができる。パイプが細いのも良い。隙間ノズルをつけた時、パイプ自体も狭い空間に入って行くことができる。吸引力はダイソンよりは弱い。けれどもフローリングの床なら全く問題ない。
そして、ディスプレイの裏とか、家具の隙間とか、階段とか、冷蔵庫の上とか、ともかく小回りが利くので、サクサク掃除ができて楽しい。ゴミ溜めカップは外して捨てないといけないので、ダイソンよりは手間がかかる。
椅子に引っ掛けて置くためのゴムの出っ張りも付いていて、これは掃除の途中や終わった後において置くのに大変便利。バッテリーが外付けで、また交換バッテリーが安いのも好感が持てる。
考えてみると液晶テレビ以来シャープ製品を買っていなかったが、徒らにパワーを追うよりも、軽量化で使う機会を増やすという方向性はまさに目の付け所がシャープ言って良いとおもう。まだ1日しか使っていないが、自分の中では、PC-1500、X68000と同じレベルの評価を与えて良いかもしれないと考え始めている。