乗車日記

自転車ときのこ

西往復

今日は近場のKRT往復。昨晩飲みすぎて、起きるのがちょっとしんどかったが、自分で掲示板に今朝のコースを書き込んだので休む訳にもいかず、起きて集合場所へ。京都マラソンで帰りが大変かもと書いたのが不味かったのか、結局集合したのは二名。一人来てくれて良かった。もしも誰も来なかったら帰って寝るところだった。

登っている間は暑いけど、止まるとすぐに冷えてくる。景色は霞んでいて、黄砂が飛んでいるのかも知れない。最近目が痒くて鼻も詰まりやすいし。

頂上まで行って折り返し。

ところで頂上でおやつを食べたら、これがとても不味かった。

パッケージと中身が違うだけならまだしも、サックリ感は無いし、チョコレートとかアーモンドとかどれも味がしない。ともかく書いてあることと全然違う。おまけにパッケージの横のとても見難いところに「写真はイメージです」と書いてある。

一般的にパッケージと中身がどれほど違うのか気になったので、帰りに何とかバーの類を色々買って帰った。PayPayポイントが沢山残っているので、普段ならしないことをしてしまう。

ソイジョイは珍しく「写真はイメージです」と書いていない。中身は写真ほど黄色くないが、バナナ味とクリスピー感は謳ってある通り。


プロテインバーは「写真はイメージです」とは書いてあるが、中身は写真そのまま。ココアパウダー0.2%とか、そこまで言わなくても良いのに正直だ。


こっちも写真と中身はだいたい一致。食べるとナッツ感があるので、アーモンドの絵もOK。


まあ写真はちょっとゴロゴロ感を盛っている気もするが、謳い文句と中身はだいたい一致。確かにざくざくしている。


これも。ティラミスのようにふわふわしてはいなかったが、ココア系の味は確かにティラミス。

それで最初のやつをもう一度冷静に再検討。


中身と合っているのはしっとり感だけ。タルト感UPとか意味がわからない。濃厚チョコレートどころか、チョコレートの味は全くしない。アーモンドも表面にちょっと付いているだけ。自分にとっては、かなりがっかり系だった。

3時ごろからロードーレーサーのドライブ系パーツ総取り替え。前後のギア、クランク軸を支えるベアリング、チェーン。割と手間取って、終わる頃には真っ暗になってしまった。なので、写真は無し。それはともかく、すっきり変速し、スムースに回転するようになって大変気持ち良い。後輪のラチェットの動きがいまいちなので、次はそれを交換したいところ。

あとはヴァリニャーノ氏の報告書と河口慧海チベット旅行記を読んで過ごした。

北東方面

今朝は北東方面へ。昨晩は11時に寝たので、4時50分にすっきり目が覚めた。着替えていると、籠に文鳥がいないことに気がついた。私が先に寝たので文鳥たちは放ったらかしで、各々適当にカーテンレールなどに止まって寝ていたようだ。まあ暖かい日だったから良かったけど。
集合場所には十人以上。盛況だ。今日のコースは麓からシングルトラック。てっぺんに行くまでずいぶんと時間がかかった。

市内北部が綺麗に見える場所あり。
それから琵琶湖方面。

ヤコブの階段かな。写真よりも神秘的でした。

2本ほど激落ちコースを下る。垂直に落下しすぎて感覚がおかしくなってきた。

帰りに出町柳の喫茶 MAKIへ。

モーニングをいただいて帰宅。

おまけ。
天正少年遣欧使節を発案したヴァリニャーノ氏の報告書を入手。読むのが楽しみです。

補修パーツ届く

久しぶりにロードレーサーのパーツを交換する気になった。
ギアが磨り減って、力を入れて漕ぐとチェーンが飛ぶことが多くなったのと、今月末にロードツーリングに誘われたのと、二つの理由から。どうも最近通勤にしか使っていないので、あまり手入れをしていなかった。この機会に、色々とメンテナンスをしようと思う。